MENU

あなたは、いらなくなった原付を何かしらの方法で処分しようとしていますよね?

このページにたどり着いたあなたは、いらなくなった原付を何かしらの方法で処分しようとしていますよね?

 

でも他に検索してヒットするサイトの多くは「廃車をお考えの原付があれば無料で処分しますよ?」という原付回収業者の広告ではなかったでしょうか。

 

また、そういう業者が折り込み広告でも騒ぎ出すのって大抵、年明けからですよね?じつは、これには理由があってバイクの需要って春とか夏に伸びるからなんです。

 

なぜなら寒い冬はバイクに乗るよりポケットに手を入れて歩いたり暖房の効いたバスや電車に乗るほうがラクだからなんです。

 

さらに春はバイクといってもとくに原付の場合は新学期を迎えた高校生に売れやすい時期でもあるんです。

 

まだあります。回収業者がこの季節を狙う理由として原付の所有者が
先ほど話したような理由から冬に乗らないまま放置すること。
放置したままにすることで入り込んだ微細なゴミや水分がガソリンと混ざって
エンジンが故障するという場合も多くあるんです。
タンクの蓋はしっかり閉めていても気化した水分までは防げませんからね。

 

まぁ大抵、タンク部分を真空ポンプなどで掃除したりすることでなんとかなるんですが、
故障車を処分するとなると本当は費用が発生しますよ?などと言う業者にとっては、
「処分に費用がかかる」という理由を盾に原付をタダで手に入れることにもなるんです。
簡単にいえば、稼ぎどきでもあるんです。

 

そこで、逆に原付を廃車にしたい私達のほうもこのようにシーズンを選んで
廃車にすることを考えても良いのではないでしょうか?

 

もっとハッキリいうと同じ廃車にするなら単純に捨てるための処分ではなく
高値で買取りされる方向を検討してはいかがでしょうか?

 

圧倒的な取扱台数により、一台当たりの流通コストを抑え、
その分を私達への買取額に還元してくれるバイク王なら自社工場もあるため
修理費を考えず故障車や古い原付でも査定してもらえます。

 

万が一、業界ナンバーワンのバイク王でもたいした値段がつかなかったとしても廃車にしてもらえますし、
よくある原付回収業者の買取額0円&処分費用0円に比べるとバイク王では原付を買い取ってもらえる分、トクするわけですし、
試してみる価値はあると思いますよ。

※車両の状態によっては、リユース料をいただく場合がございます

 

3ステップ無料お試し査定10秒でおおよその買取額がわかります


原付の廃車はバイク王でやってもらいましょう。現金化もできて一石二鳥!

CMでもすっかりおなじみのバイク王!
バイク王には、知れば納得の、原付バイクでも高く買取れる「理由」がちゃんとあります。
今なら、WEBマネー5000円分が当たるキャンペーンも開催中!

あまり知られていない、バイク王が高額査定できる理由

それは【スケールメリット】。
バイク王が多くの人に選ばれるポイントはいくつかありますが、このスケールメリットの強みはやはり大きいのです。

 

こちらの動画でも説明されてます↓

 

ではスケールメリットってどういうこと?

バイク王は原付から大型バイクまで年間約15万台もの買取をしています。
実に、バイク買取チェーンの買取台数シェアの約86%がバイク王なのです。
※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)

 

一日に換算すると約411台、10日でなんと4000台以上にものぼる数です。
それらはすぐ、中古バイクを仕入れるために業者が集まるオークション会場に多数まとめて出品されます。

 

買取から出品までは約3週間と非常にスピーディー。
だから、沢山買取っても保管場所やメンテナンス、輸送費などのコストが抑えられるのです。
すなわち、そのぶん買取額への反映が大きくできるというわけです。

 

しかも、オークションでは基本的に100%落札され、売れ残ることはありません。
それが年間約15万台もあるので、バイク王の1台あたりの利益は薄くして、
なるべく買取り価格へ還元するということが可能になるのです。

 

さらに、バイク王では無料で出張査定サービスを行っていますが、全国に52もの店舗があるため(2014年12月現在)、
迅速に対応できますし、査定員の交通費や人件費も抑えることができるのです。

 

このように、規模が大きいことで生み出せるメリットが「スケールメリット」と呼ばれます。
取引数の規模が大きいから、バイク王がバイク買取りシェアNo.1だからこその、強みなのです。
※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)