MENU

アニメにも登場!ホンダモトコンポ

1981年に販売したホンダモトコンポはわずか4年後の1985年に生産終了になりました。

 

コンパクトカーのトランクルームに積める原付で、デザインもユニークで販売もダンボール箱入りというちょっと変わった販売方法だったのですが、残念ながらホンダシティ(車)のオマケと勘違いされて、売れなかった・・・なんて話もあります。

 

しかし生産終了後から人気になり、マニアなファンがたくさんいます。
その理由はアニメ(Dr.スランプあられちゃん)に登場したことがありますが、この人気漫画が登場したのが1986年と生産終了後というのもあって、ネットオークションでは高額になることも・・・。

 

またモトコンポは移動の手段として乗る目的よりも、改造して楽しむ人も多いです。
重さはたった42kgなので、いろいろ持ち歩くことはできますが、デメリットがあるといえばスピードが遅いということ。
通勤通学にスマートに走りたいという方は物足りないかもしれませんが、持ち運び用と考えれば納得かもしれません。

 

マグナ50の買取価格

平均買取価格は57300円、上限買取価格は95500円と当時の販売価格が8万なので、今もなお人気なのがわかります。
中古車も多く、販売価格もそれなりですが、年式的にもキレイなモトコンポは少なくなってきたので、まだ状態が良いものであれば、買取価格を期待できるかもしれません。

 

古い原付を高値で売る方法

【ホンダ モトコンポの買取価格】30年前の原付が今でも人気関連ページ

【ホンダCD50の買取価格】長期販売車種の代表!
【ホンダCL50の買取価格】シンプル&レトロでオシャレ原付
【ホンダCRM50の買取価格】モトクロスやオフロードを楽しみたいなら断然コレ!
【ホンダDIOの買取価格】人気のスクータータイプの原付
【ホンダDIO Z4の買取価格】スポーツスタイル原付として人気
【ホンダDIO ZXの買取価格】若者に人気の原付。買取価格は安定傾向
【ホンダDIOチェスタの買取価格】女性に人気のスクーター
【ホンダJAZZの買取価格】本格原付アメリカンとして買取価格も高値安定
【ホンダNS50Fの買取価格】大型ボディが魅力のロードスポーツバイク
【ホンダNS-1の買取価格】状態次第ではプレミア価格での取引も期待できる
【ホンダXR50モタードの買取価格】 原付モタードバイクの入門(コミカル?)モデル
【ホンダNSR50の買取価格】プレミア価格が期待できる2ストレーサーレプリカ
【ホンダ エイプ50の買取価格】カスタマイズベースとして人気の原付
【ホンダ クレアスクーピーの買取価格】ジョルノから進化したファッションスクーター
【ホンダ ゴリラの買取価格】カスタムベースとして若者に人気の原付
【ホンダ ジャイロの買取価格】3輪スクーターの代表
【ホンダ シャドウ50の買取価格】ジョーカー50のヨーロッパ向け仕様
【ホンダ シャリー50の買取価格】 今でも人気のファミリー&ヤンキー向け原付バイク
【ホンダ ジョーカー50の買取価格】 人気のアメリカンタイプのスクーター
【ホンダ ジョルカブの買取価格】 スクーターとスーパーカブをミックスしたホンダ「ジョルカブ」
【ホンダ ジョルノの買取価格】レトロで可愛い♪女性に人気のホンダジョルノ
【ホンダ スーパーカブ50の買取価格】世界最多量産の原付 カスタムベースとしても人気
【ホンダ ズーマーの買取価格】ホンダズーマーは第2弾Nプロジェクトの個性派原付!
【ホンダ ソロの買取価格】街乗りレジャーバイクとして人気の原付
【ホンダ ダックス50の買取価格】車載可能なレジャーバイクとして人気
【ホンダトゥデイの買取価格】お手軽価格で10万台出荷!人気のスクーター
【ホンダドリーム50の買取価格】プレミア価格が期待できる原付です
【ホンダノーティーダックスの買取価格】旧車を楽しめる原付
【ホンダバイト50の買取価格】見た目で選ばれる!?ホンダバイト50
【ホンダブロード50の買取価格】多目的に使えるスクーター
【ホンダ マグナ50の買取価格】マグナシリーズの末弟はかっこいいと人気の原付