MENU

定期的なメンテで原付買取価格がアップ

原付の寿命を左右するのが日ごろのメンテナンスです。
メンテナンスと言っても難しいものではなく、
とても簡単なものなので、定期的に行いましょう!

 

メンテナンスで重要なのがエンジンオイルの交換です。
エンジン内部は高温・高負荷となるため劣化もとても早くなります。
エンジンのコンディションを維持するためにも定期的に交換し
リフレッシュをする必要があります。

 

エンジンオイルには潤滑、冷却、洗浄、防錆という働きがあり
自然に減ってしまいます。
交換の目安は3000kmもしくは3ヶ月に1度です。
新車の場合は金属粉が多く出るため、早め早めに行うのがベターです。
また、オイルを交換するときに2回に1回はオイルフィルターも交換します。

 

オイル交換は自分で簡単に行えます。
また、オイルが少なくなってしまうと即焼きつきに繋がってしまい、とても危険です。
必ず定期的に交換をし、ときどきオイル量が足りているかチェックしましょう。

 

特に原付は元々のエンジン寿命が短く設定されているため
オイルの点検は大切です。

 

メンテ不足による焼きつき等で排気ガスから煙を吹く車体は
著しく買取価格が下がる原因となります。

 

※しかし、買取価格がどんなに安くてもバイク王やゲオバイクに売ってしまえば
無料で引き取りに来てくれる上、名義変更や処分費用もタダなので
お金がかかる処分業者に依頼するよりはずっとお得です。

【原付カタログ】定期的なメンテが高く買い取ってくれるコツ記事一覧

Hondaリード・EXは2種スクーターのベストセラーと呼ばれる定番中の...

HondaPCXは最新のテクノロジーが凝縮された人気モデルです。ホンダ...

HondaDio110は超低価格を実現した人気モデルです。洗練されたデ...

YAMAHAシグナスXはカスタムしたい人に人気の乗って楽しい、いじって...

YAMAHAアクシストリートは実用的な装備かつリーズナブルな価格で人気...

SUZUKIアドレスV125Sはスリムなボディで渋滞に強いとして通勤用...

前後ディスクに水冷エンジンを搭載した本格スポーツタイプの原付スクーター...

Honda PCXは全体的に完成度がとても高いスクーターです。車体は大...

Honda リード・EXは積載量も高く、実用性が抜群です。パワーはそこ...

Honda Dio110はやや高めのシートで高級感があり剛性が強くしっ...

YAMADA シグナスXはカスタマイズパーツも豊富に販売されているので...

YAMAHA アクシストリートは低重心なので安定した乗り心地です。やや...

SUZUKIアドレスV125Sは車体スペックが高く、6.3Lの燃料、1...

PGO TIGRA125は広めのポジションが特徴的です。コンパクトなデ...

Honda PCXは世界のHondaが誇る世界戦略車で世界中のどんなシ...

Honda Dio110はスポーティーなデザインと軽快な走りでデビュー...

SUZUKI SKYWAVEは流れるようなフォルムが印象的です。DOH...

Honda FORZA Z ABSはスポーティーな走行性能が特徴です...

YAMAHA MAXAMはまるで自動車のようなスクエアなボディーとツー...

近未来型のデザインが人気のSUZUKI GEMMAはライダーとパッセン...

かつてビッグスクーターブームを巻き起こしたのがYAMAHA MAJES...

SUZUKI アドレスV125Sはコンパクトな車体ながら独自のメッキシ...

YAMAHA シグナスX SRはアナログ式タコメーターを搭載しています...

Honda フォルツァZ/ABSはタンデムも快適で街中でもツーリングで...

二人で乗る一体感、ライダーとパッセンジャーの乗り降りのしやすさ、タンデ...

YAMAHAマジェスティは高級感ある外装とどっしりとしたボディが特徴的...

Honda ZOOMERは見た目をいじれる50ccスクーターとして人気...