こうすればバイクの査定額が高くなります

MENU

下取りよりも融通が効くバイクの買取りが人気

バイクを手放す時に、下取りと買取の2種類がありますが、最近では買取を専門とする業者が増えています。テレビやチラシなどで見かけることがあるように「高価買取」をウリにしていて、出張査定もしてくれます。

 

不動車や事故車でも買い取ってくれるし、価格に納得ができれば、その場で現金買取をしてくれます。バイク王クラスの大手であれば、名義変更や廃車手続きも最後までキッチリ責任を持って行ってもらえるので手放す側としては非常にラクです。

少しでも高く買い取ってもらいたい!査定前にしておきたいこと

できるだけバイク買取業者に高値で買い取ってもらうには、やはり見た目は大切です。

 

いつも手入れや洗車をしている人でも、きちんとキレイにして汚れはしっかり取っておきましょう。また細かい傷を隠したり、錆やホコリを取ることは大切ですが、慣れていなくて傷をつけてしまいそうなら、無理をしないこと!逆に傷つけたり壊してしまわないようにしてください。

1社じゃなく数社で査定をしてもらおう

最近では買取業者数社に一括で査定してもらえるサービスがありますが、バイク現物を見ずに査定するので査定価格は全くアテになりません。結局、最終買取価格は現物を見てから決定となるので二度手間となるだけです。

 

大切なのはバイク現物を見てもらって正確な査定をしてもらうことです。バイク王やバイクランド(旧ゲオバイク)等の大手業者に出張査定を依頼して査定額を比較する(いわゆる相見積もりですね)ことが重要です。

 

ただ見に来てもらう時には、相見積もりしていることを業者に悟られてしまうと安値がついてしまうこともあるので注意しましょう。また査定をする時には「無料」かどうかを必ず確認してください。大手ならまず間違いなく出張査定は無料です。

どうしても一括査定を利用したいなら・・・色々面倒なことになり易いです

注意!個人的には一括査定はおすすめしません。その理由を以下に記します。

 

一括査定は手軽で便利そうに感じますが、デメリットとして実車を見ずに査定をするので後々電話がかかってくるのです。買取業者もあなたが一括査定を利用しているのはわかっているから、現物を見てからが本番です。なので、色んな業者から本格的な査定をしたいという電話がかかってくると頭に入れておいた方が良いでしょう。もちろん、そのときにしつこかったり、嫌悪感のあるバイク買取業者はハッキリと断るよう心がけてください。

 

業者によってはワザと高めの査定額を知らせてきて、バイク現物を見てからアレコレ理由をつけて安く買い叩くこともあるため非常に気分が悪いです。もうおわかりでしょう。バイク一括査定というシステムは業者側にはメリットがありますが、売り手側にはメリットはないんです。私ならバイク王クラスの業界王手の買取業者の無料出張査定を利用しますね。

バイク買取業者には毅然とした態度で対応すること

最後に単純なことですが、バイク買取業者も「人間」です。質屋やリサイクルショップでの買取経験がある人もいるかと思いますが、買取金額には当然幅があります。

 

バイク買取業者に関する知識も少なそうだし、事前にバイクを磨くこともしていない人なら「このくらいで」と低めの価格に設定されてしまうこともあります。しかし逆に、ある程度の知識があって、それなりにメンテナンスもしてきて大切にしている、いやゆるバイク愛がある人には相場プラスアルファの買取価格を提案してくれることもあります。

 

少しでも高く…と思うなら、最後の最後まで気を抜かないことが重要です。